AD のやりがい

Value

やりがい

Value 1

番組が完成したときの達成感がある

長い時間をかけて番組を作ってきて、放送する映像が出来上がったときに感じる達成感は計り知れません。

情報リサーチをしたり、ロケハンをしたり、番組制作のための細かい仕事が大半を占めますが、ちょっとした情報の下調べがあってこそ、ひとつの番組が放送できるのです。

Value  2

自分が担当した番組が放送される喜び

番組が放送され、観てくれた人からの「いつも観てますよ」この一言で、制作の苦労が報われます。

自分の仕事を他の人に見てもらえるような仕事は中々他にありません!地元の友達や

家族などに自分がやっている仕事を観てもらえるのも、この仕事ならでは。

Value 3

ディレクションや演出技術が勉強できる

ADの仕事は、ディレクターの演出プランが実現できるように細かい仕事をこなすことです。

ADは、ディレクターになるまでの準備期間のようなものです。

ディレクターの助手になり、ロケ・編集をともに過ごします。ADはディレクターのロケ方法・演出法・編集の技術をディレクターの間近で見ています。自分がディレクターになったとき、使える技術を勉強できます。



あなたも必ず一人前のディレクターになれます

ドックスは他の制作会社とは違います。

あなたの目で違いを体感してください。