ADへおすすめ住む街ランキング」に引き続き、今回は「ADが住む家賃ランキング」

仕事終わりで気を抜ける空間といったら自宅!
それゆえに慎重に選ぶのは大事ですが、
初任給でもらう給料の手取りを考慮して、
毎月の固定費は何とか抑えたい!!

新卒の方は、初めて尽くしだと思いますので、参考になればと思います!

AD家賃東京
●5万~5万5千円
この価格帯は若手男子が多いようです。
自宅最寄りから現場までのアクセスを重視しつつ、プライベートも充実できるように財布事情にも考慮した家賃設定。

少しでも手元に多く残せるようにみんな工夫しているようですね。
最近では都心部でもこの価格帯で住める物件も多いので、じっくり探してみては?

●6万~6万5千円
築年数やバストイレ別など若干のこだわりを持っている人に多いようです。
都心部を離れれば1K・1R~2Kなど部屋の広さ、数も増やせるので、アクセス+空間を大事にする人にはオススメの価格帯かも!

●6万~7万円
セキュリティのしっかりした物件を選ぶ女子に多いです!
女子の一人暮らしだといろいろ物騒なこともあるので、安心安全に暮らせる空間を求めるのも物件探しでは大事ですよ!!


関連記事一覧