番組の企画・制作や、VPの制作や撮影、編集、ドローン空撮、演出を専門に行うクリエーター企業

ドローン空撮

ドローン,m600,roninmx,

ドローン東京空撮

ドローンとは

当社のドローンは、最新のGPSシステム(全地球測位システム)により、自らの位置情報を取得する機能と空中における姿勢制御システムを搭載しており、非常に安定したホバリング(空中での定点停止)性能を実現しています。

その特性を生かしてあらゆる被写体を空中から自由に撮影する事が可能です。

従来の実機によるヘリコプターやセスナによる空中撮影と異なり、地上1mという超低空飛行から、一戸建てやマンション等の建築物の撮影に最適な20m〜50m 程度までの中空、さらには150m程度までの高空撮影まで、あらゆる高度での撮影が可能です。

カメラの向きを空中で変えて真下の情景を撮影する事も可能です。

機体

〇DJI製 Phantom3 professional

搭載カメラ:4K動画対応 12メガピクセル静止画)

〇DJI製 Mavic pro

搭載カメラ:4K 1,235万画素

〇DJI製 Matrice 600、Matrice 600pro 

搭載カメラ:Canon XA35 など

※大型機の場合は、撮影環境に制限があります。

他社との違い

 多くの飛行実績

様々なシーンでご用命を頂いております。

マンション販売、土地開発、不動産関係、車撮影、ボート撮影、ゴルフ場、CM撮影、番組ロケ、ライブ会場、他映像素材 等

多くの実績の中でこれまで無事故で行っておりますので、安心してお任せ頂けます。

撮影までの流れ

①まずはお問い合わせください。

②ご要望をヒアリングいたします。
※場所はどこなのか、何方向なのか、写真をどのように利用するかなど。

③お見積もり提出〜ご契約

④最終打ち合わせ〜ロケハン〜撮影
※撮影可能であるかを判断し、日程調整を行います。
※お客様都合による日程変更の場合は、お見積り金額の請求をさせて頂きます。

⑤ご要望の形式で納品
※編集や加工をする場合、追加料金がかかりますので事前にご相談下さい。

料金

基本料金:120,000円〜(1フライト10〜13分程度)

ロケハン(必須):15,000円〜

交通費:実費をご負担ください

追加フライト:1フライトにつき40,000円〜

撮影(特殊環境や動く被写体は除く)

特殊撮影(水上、自動車等動く被写体、高層建築物など)

→ 別途お見積もり致します。

→ まずはお問合せ下さい。

フライト条件(安全規定)

→雨天(少雨含む)は飛行できません。

→風速5m/s以上の場合は、危険を伴うため飛行は致しません。

→要望により、5m/sを超える風速で飛行させなければならない状況で発生した、万一の墜落等で破損した機体、弊社が用意したカメラ、レンズ等の破損に関わる修理代は請求いたします。また、そのことにより発生した二次加害等に対する責任は負いかねます。

夜間飛行・水上飛行については別途ご相談となります。

ドローン不動産撮影

ドローン係留

ドローンPV撮影

roninmx操作

ドローン番組撮影

ドローン実績

LINEで送る

PAGETOP
Copyright © 株式会社ドックス|dox Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.